:CASE

Name.のディレクターである松坂生麻が総指揮を務める。
”Part of One day”をコンセプトとした
”少しだけ気の利いたモノ”を提案。

思えばいつもどこかに:CASEのアイテムがあるような。
いつもの日常をいつも以上に。

服を日常の”道具”と捉え、モバイル性(機動性・移動性)の高い男性をターゲットとした
:CASEの洋服たちは、着ていて楽、合わせるのも楽、お手入れも楽。

すべての服のタグには着用シーン、季節、気温、お手入れ方法などが記載されており、
その時々(=ケース)で自分好みのアイテムを選択出来る。

23商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
23商品 1-23表示
  • <
  • 1
  • >
23商品 1-23表示
  • < Prev
  • Next >